美白化粧品について

美白化粧品の配合成分とアプローチ、美白をつくる洗顔・化粧水・乳液・クリーム・美容液・パック、乾燥肌・敏感肌・脂性肌・混合肌・普通肌の人の美白化粧品の選び方など。


美白化粧品に配合されている美白成分

様々な種類の美白化粧品が登場していますが、その共通する目的は肌本来の明るさと白さを導くことだといえます。美白成分はそれぞれの効能を持っていますが、その組み合わせや作用配合成分が自分の肌にあったものを選びたいものです。…

美白化粧品は成分とニーズを把握して選ぶ

美白化粧品はその種類も年々増え、高い美白効果が期待できる商品も増えてきています。どの化粧品を使えばよいのか、悩んでしまいますが、やはり美白成分と呼ばれる配合成分とその効果をしっかり把握することが近道といえます。…

美白肌のための洗顔と美白に使える化粧水

化粧品の成分を受け入れやすい肌に整えるためには、朝と夜におこなう洗顔で、メイクや皮脂、角質などの汚れを落とすことが欠かせません。化粧水は、洗顔でていねいに汚れを落とした後、お肌にに水分を補給し、保湿成分を補給してくれる大切な存在です。…

美白ケアに使える乳液・クリーム・美容液・パック

美白ケアのメインと言ってもいいのが美容液です。スキンケアの方法としては、「化粧水 → 美容液 → 乳液 → クリーム」の順に使用するものが多いのですが、それは、美容液が水溶性であることが理由の1つとして挙げられます。…

美白化粧品のチョイス(乾燥肌・敏感肌)

乾燥肌の人は、水分が必要以上に蒸発するのを防ぐ為に、保湿効果の高い基本化粧品選ぶと良いでしょう。敏感肌の人は、できるだけアルコール分・着色料・香料・防腐剤などを使用していないものを選ぶようにして、刺激の少ない基本化粧品でケアをしましょう。…

美白化粧品のチョイス(脂性肌・混合肌)

脂性肌の人は、ビタミンCやフルーツ酸が入った化粧品で活性酸素を消して、皮脂のべたつきを抑え、マットでサラサラな肌を目指しましょう。混合肌の人は、脂性肌と乾燥肌、どちらの肌質が自分にとって深刻なのかを基準にして選んでみてはどうでしょうか。…

このページの先頭へ