美白ケアの基本

美白と紫外線対策、メラニンができる仕組みとしみ・くすみの関係、美白効果が得られない原因など。


美白と紫外線

美白や美肌を損なうシミやそばかすができてしまう一番の原因は紫外線を浴びてしまうことです。紫外線を浴びてしまうと、肌は体内への侵入を防ごうとしてメラニンを大量に生成してしまいます。…

美白には日焼け止めで紫外線対策

紫外線はシミやしわ、たるみなど、様々な肌トラブルの原因となり、肌の老化を進行させる要因の一つと考えられています。美白を手に入れるためには、紫外線の予防が重要なポイントとなっています。…

シミ・くすみとメラニン

メラニンは本来、ターンオーバーとともに出ていくしくみになっているにも関わらず、シミやくすみができてしまうのはなぜなのでしょうか?その要因は、ターンオーバーの乱れ、メラノサイトの活性化の2つに絞られます。…

効果の出ない美白ケアの原因

美白ケアを心がけているにも関わらず、効果が現れなかったり、シミやくすみに悩んでいる人は、もしかすると次のどれかが原因となっているかもしれません。せっかくの美白ケアも、他の要因によって妨げられ、美白効果が思うようにあがらないこともあるのです。…

このページの先頭へ