美白化粧品+サプリメントが美白をつくる

美白と言えば、やっぱり美白化粧品に目が行きがちですが、外部からの働きかけだけではなく、体の内部からの働きかけも美白肌にはとても大切で、普段の生活の中で栄養バランスのよい食事を摂ることや、睡眠をとる事で体の疲れをとったり、リフレッシュしたりするのが、とても大切なことなのです。

ただし、忙しい毎日の中で、いつも体を最適な状態に維持することは、とても難しいのが現実です。

そこで、体の内側から働きかけ、美白効果を発揮させるサプリメントを取り入れることが効果的なのです。

メラニンの生成を抑えたり、ターンオーバーを早めたりするなどの働きを持つサプリメントが、実際に美白効果を高めています。

シミの種類は様々ですが、それに関わらず全ての人が対象の基本の組み合わせが、これです。


サンスクリーン+抗酸化&代謝アップサプリ[CoQ10(コエンザイムQ10)、ビタミン類)]


紫外線を浴びてしまうと、活性酸素が発生し、皮膚を構成している皮脂が酸化させてしまいます。

活性酸素は本来、体を守る働きをもっていますが、過剰になると細胞にダメージを与え、シミやしわの原因にもなってしまいます。

この過剰な活性酸素を取り除くために、体の内側からは抗酸化成分を補いながら、生成されてしまったメラニンを体外へ排出するために代謝を高めつつ、体の外側からはサンスクリーンを塗って紫外線をカットし、メラニンの過剰生成を抑えてあげるのが、美白をつくり出す基本の組み合わせです。

この美白をつくり出す組み合わせは、毎日続けると非常に効果的です。


このページの先頭へ